2018.09.09

■【ホンダ(HONDA)】 2018年モデルスーパーカブ50(AA09)フロントキャリアと前カゴを取り付けてみました。【分解レビュー】

2017年末に新型スーパーカブが発売開始し、2018年からはパーツメーカーからもどんどんカスタムパーツが登場しています。積載性を高めるため、今回はフロントキャリアとカゴを取り付けてみました。
Img_0001
こちらが 2018年モデルスーパーカブ50(AA09)です。



今回、取り付けしたのは以下のパーツです。

【イベント開催中!】 HONDA ホンダ フロントキャリア スーパーカブ110 2BJ-JA44 スーパーカブ50 2BH-AA09


【在庫あり】【イベント開催中!】 HONDA ホンダ カゴ・バスケット フロントバスケット 中型タイプ スーパーカブ110 2BJ-JA44 スーパーカブ50 2BH-AA09

Img_0002
フロントキャリアを固定するのは、左右のボルトとフロントフォークカバー奥に隠れているフロントフェンダーを固定しているボルト部分の3か所です。

Img_0003
フロントフォークカバーを取り外すために、10ミリのレンチで左右のボルトを外します。ボルトを外したら、右側カバーの爪と後ろ側の爪を外します。

カバーを取り外したら中央部分の穴を開けます。右側カバーにあるボルトを通す部分の穴がふさがっていますで、ここをニッパー等で切り取ります。切り取った後は、ヤスリ等でバリを取っておきましょう。

Img_0004
カーバーを外したら、フロントフェンダーを固定している、中央のボルトを12ミリのレンチを使って外します。

Img_0006
中央のボルトを外したら、右側カバーをもとに戻して爪をはめます。あとは、フロントキャリアに付属していたスペーサーや 3本のボルトを順番に締め付けていけば、フロントキャリアは取付完了になります。

Img_0008
フロントキャリアが取り付けられたら、前カゴ(フロントバスケット)を取り付けます。これは自転車のカゴのような感じでしたので簡単でした。付属のネジで固定してください。カゴを取り付けたあとに、左右にハンドルを目一杯切ってみて、レッグシールドにぶつからないか、確認すれば、作業は完了です。

メーカー提供の取り付けマニュアルがwebにも公開されていました。こちらも事前に見ておくと参考になるかと思います。
http://cssportal.css-club.net/honda/MCA/Start.asp?GROUP=oth




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.02

■【SSD換装・分解】DELL Vostro 3568のSSD化してみました。【レビュー】

 今回は、DELL Vostro 3568をSSDに換装する作業をしましたので、紹介します。


Img_0006
前準備として、予めHDDからSSDへクローンを作成しておきます。私は、EaseUS Todo Backup Freeを使いました。

Img_0005
バッテリーは予め外しておいてください。それでは、分解に入ります。まず、キーボードから外します。キーボードの隙間からピックなどを使ってツメを外して行きます。ファンクションキー側から挿入してください。

Img_0004
ツメは上部側のみです。ツメがはずれたら少しだけずらします。まだ、キーボードにフレキシブルケーブルが繋がっているので注意してください。

Img_0003
キーボード下にあるフレキシブルケーブルを全て外します。その後に、ネジが5つ程度ありますので全て外します。

Img_0002
裏返して、裏側の全てのネジを外します。ネジを外したら、DVDドライブもスライドして取り外してください。ドライブに隠れていたネジも外します。

Img_0001
ここまで来たら、あとは本体の隙間からゆっくり開ければ、HDDをSSDへ交換できます。分解作業ついでにメモリも一緒に増量してしまうと良いでしょう。

今回の機種は、オンラインでオーナーズマニュアルも公開されていましたので、参考にしてみてください。

topics-cdn.dell.com/pdf/vostro-15-3568-laptop_Owners-Manual_ja-jp.pdf

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.26

■【SSD換装・分解】NEC LAVIE SmartNS(e)のSSD化してみました。【レビュー】

 NEC LAVIE SmartNS(e)を購入したのですが、HDDがどうしても足を引っ張ってしまい、起動や動作の遅さが気になりました。


 今回の機種は、NEC LAVIE SmartNS(e)です。型番は、「PC-SN16CJSAA-6」という機種になります。

 NEC LAVIE SmartNS(e)は型番・種類が多く存在します。季節モデルによっては、簡単にHDDをSSD交換できるものもあるようですが、ネットをみると以下のような分類になるようでした。

1.HDDを裏蓋を外せば、直接簡単に交換できるタイプ
2.HDDがキーボード直下の中央あたりにあるタイプ
3.HDDが本体内部の右下パームレストあたりにあるタイプ

 うちのは全部分解しないとHDDへ到達できない3番に該当する機種でした。ネットでいろいろ探したのですが、分解図がありませんでした。かなり面倒な作業でしたので、分解過程を紹介しておきます。これから作業される方の参考になれば幸いです。

Img_0007
これがNEC LAVIE SmartNS(e)「PC-SN16CJSAA-6」という機種です。


Img_0009
定番の前準備としては、予めHDDからSSDへクローンを作成しておきます。私は、EaseUS Todo Backupを使いました。それでは、まずバッテリーを外して、裏返します。後ろのネジをすべて外します。

Img_0014
メモリの蓋も取り外してください。中にも2つネジがあります。

Img_0010
次は、キーボードの取り外しをします。右下あたりから不要になったカード等を隙間に入れて、固定ツメを外して行きます。キーボード一周にありますので、曲げないようにゆっくり行ってください。

Img_0011
ツメが外れたら、キーボードをゆっくり引き上げ、接続されているフレキシブルケーブルを外して行きます。ケーブルを切らないように 3本ありますので順に外していきます。外したら、固定されているネジをすべて外します。5本ありました。

Img_0012
これで本体を開けられるようになりました。本体の隙間から先程と同様に、カード等を差し込み、ツメを外していけば、本体を外せます。ツメがかなり硬いので、ゆっくり行ってください。右下にHDDがありますので、取り外します。

Img_0013
HDDを取り外して、SSDへ換装しました。これで完了ですので、逆の手順で元にもどして行き、OSが起動すれば作業完了です。

今回の機種はかなり分解の手間がかかりましたので、最初からSSD搭載のモデルを購入が楽かもしれません。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.23

【NAS HDD換装】LinkStation LS210DのHDDを交換してみました。その4。



■LinkStationを起動し、ファームウェアを転送します。

LinkStationを電源を入れるとLEDが赤色が7回点滅したエラー状態になります。
※HDDファームウェア故障の意味のようです。

前述のtftpサーバなどの準備が整っていることを、もう一度確認して、
本体のファンクションキーを押します。

すると、LEDが白く高速に点滅になります。192.168.11.1のtftpサーバから
ファームウェアイメージファイルを自動で取り行きます。

しばらく待っていると転送されれば成功です。

イメージファイルの転送が完了すると、高速だった赤点滅が
点灯へと変わります。

次は、LSUpdater.exe をダブルクリックで起動し、ファームウェアの
アップデートとハードディスクの初期化を行います。
これは、メニューにでてくる画面に従って操作してください。

ファームウェアアップデート完了となったら
nas navigaterからWeb管理等できるようになります。

なお、ファームウェア転送後の初期設定時のログインパスワードは「password」に
なっていますので、ログイン時に注意してください。

最後にHDD換装の参考にさせていただいたサイトは以下のとおりです。

・NASのHDDを交換するぞ!LS-XH1.0TLの2TB化 後編
 http://laineema.gger.jp/archives/2631462.html

・LinkStationのHDD交換
 http://www.wb.commufa.jp/infiniti/

■熱帯魚・海水魚は楽天市場の通販でも購入できますよ。熱帯魚・海水魚通販・ペットショップはこちら

charm 楽天市場店
ペットバルーン楽天市場支店
アクアギフト楽天市場店
ネオス 楽天市場店
楽天ブックス
トロピカルワールド楽天市場店
アヴェル楽天市場店
Pet館〜ペット館〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【NAS HDD換装】LinkStation LS210DのHDDを交換してみました。その3。


180128_nas_3
ここまでの状態を一旦、図にしてみました。
こんな感じの状態で準備ができましたでしょうか?
引き続き、作業を進めます。


■書き込むフォームウェアの準備
入手しておいたLinkStation LS210D用のファームウェアを展開します。
C:\BUFFALO\ls200-v166に解凍されるかと思います。

解凍したら
LSUpdater.iniの編集をしておきます。

LSUpdater.iniをメモ帳などで開き下記のように修正します。
--------------------
VersionCheck = 1
NoFormatting = 0
--------------------

展開したファイルの中から以下のファイルの拡張子を一旦zipにリネームして
解凍します。
initrd.img → initrd.zip → 解凍する
uImage.imb → uImage.zip → 解凍する

それぞれ解凍時にパスワードを聞かれるので、
以下のパスワードを入力し続行します。

1NIf_2yUOlRDpYZUVNqboRpMBoZwT4PzoUvOPUp6l

※もし異なるときは、google検索するといくつか見つかります。

解凍してできたファイルをC:\FWのフォルダを作り転送しておきます。

tftpサーバ機能を起動し、C:\FWのフォルダからファームウェアを
取っていくように設定をしておきます。

その4に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【NAS HDD換装】LinkStation LS210DのHDDを交換してみました。その2。


■ファームウェアを転送するための下準備をします。
 LinkStation LS210D用のファームウェアを
 予めメーカーサイトから入手しておきます。

 http://d.buffalo.jp/LS210D/

■ファームウェアをLinkStationへ送るためTftpサービスを
 作業用PCを用意して使えるようにしておきます。
 私は、Tftpd64を使いました。
 http://tftpd32.jounin.net/tftpd32_download.html

■ネットワークの設定を変更します。
 既存のネットワークを変更してしまうと
 戻すのも面倒なので、あまっているルーターなどがあると
 作業しやすいです。

・LinkStationに取り付けたHDDにファームウェアを転送するためには
 ルーターとWindowsマシンとLinkStation LS210Dを接続します。
 そして、IPアドレスを指定して置く必要があります。

・ルーター本体のIPアドレスを192.168.11.200に固定します。

・Windowsマシンは 192.168.11.1 を固定IPで割り当てます。
 ※LinkStationが192.168.11.1のtftpサーバから
  ファームウェアを取りに来るためです。

・ルータのDHCPサーバ機能は、LinkStation LS210Dがファームウェアの
 書き換え途中で再起動時した時に必要なためONにしておきます。

・作業時にはファイアーウォールやアンチウィルスソフトを
 一時的にオフにしておいてください。

その3に続きます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【NAS HDD換装】LinkStation LS210DのHDDを交換してみました。その1。

 LinkStation LS210D LS210D0201Cですが、汎用的なNASとは異なっていて、HDDの交換だけでは
簡単にはHDDの換装ができませんでした。HDDを交換とともに、ファームウェアを
HDD内へ転送しなければ機能しませんでした。


 換装や交換は改造行為になるので、保証は効かなくなります。自己責任で
実行される方に向け、情報を残しておこうと思います。参考になれば幸いです。

■交換用HDDの準備します。
 



 交換するHDDを用意します。容量は今回1.5TBを用意しました。
 新品では無いので、パーティション情報をすべて削除しておく必要があります。
 削除しておかないと、ファームを転送する際に失敗原因になります。
 領域をすべて開放した状態でGPTフォーマットしておくと良いようです。

■本体を殻割り・分解してHDDを交換します。
 本体ケースは、残念ながらネジ固定ではありませんでした。
 はめ込み式の爪が上下4箇所ずつ。前後2箇所ずつありました。


 爪をうまく外したいところですが、固く固定されているため
 隙間にマイナスドライバーをいれてテコの原理で思い切って
 折って外すしかありませんでした。

 爪は折ってしまいましたが、特に問題はなさそうでした。

180123_004_4
 ケースを開けて見たところです。全面と背面に2箇所つづあります。

180123_005_2
 上下面には4箇所づつあります。こちらは隙間から見えるので
 見つけやすいと思います。

 その2に続きます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.13

■【換装・分解】Toshiba Canvio Home Backup and Share 3TB (HDNB130XKEK1)【レビュー】

マーシャルプレミアムアウトレットさんで、格安NASを購入。購入時9800円(税込)でした。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
【アウトレット品】東芝 NAS 3TB USB2.0 ネットワークストレージ ネットワークアタッチトストレージ TOSHIBA【訳あり箱潰れ品】

東芝製 NASですが、海外用モデルのようです。ネットで検索しても情報があまりなかったです。簡単に、レビューしておきます。

・容量が3TBのなので、値段の割に多いと思います。

・基本的に説明書、設定が英語です。専用ソフトは
 日本語で利用可能でした。

・NASの利用経験がある人なら、Web経由で設定変更できるので
 なんとかなると思います。

・PC向けの専用ソフトは、難ありです。
 →専用ソフトからのリモートアクセス設定が動かない(バグ?)
 →専用ソフトのアップデートができない(エラー発生で、何度やっても
  途中断念するしかない)
 →無アクセス時のHDD スタンバイをオンにし有効化しても、HDDが
  回転したまま止まらない。
  ※linux系のOSでしたので、リモートで接続後、hdparmコマンドで
   スピンダウン等はできたのですが、すぐに回転しだします。

 とにかく容量が多く、あまりいろいろ気にされない方には安いと思います。
 ただ、海外のアマゾン等でのレビュー反応は酷評のようでした。
 よく検討してから購入をおすすめします。

 初期不良保証期間も過ぎましたので、分解してみました。本体上部に、固定のための大きなツメが 3箇所見えます。こちらの部分を隙間からドライバー等でロックされている部分を押しながら、隙間をつくります。少しずつ、ゆっくりとこじ開けていく感じですが、なかなか固いので注意してください。


Img_20160811_140606

Img_20160811_140342
上部以外にも、数カ所ツメがあるので、隙間から覗きつつ、ツメを外して開けることができました。私の場合は、何箇所か折ってしまいました。

中身のHDDは、東芝製DT01ABA300でした。(3TB 5,940 rpm)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
【長期1年保証】【消費電力モデル】【3TB】東芝 DT01ABA300(3TB)(3000GB 5700rpm S-ATA600)TOSHIBA 3.5 HDD

ケースを開けるときは、ツメの固定だけでしたが、HDDを基盤から取り外すためには、トルクスドライバー(T-10)が必要ですので、お忘れなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.27

■【換装】古いMacBookだからこそSSDへ!HDDからSSDへ換装してみました。【レビュー】

20141227_img_0002
 古いMacBookがあるのですが、すでにかなり昔の機種になりました。そして、最近はハードディスクが回転している時間が長くなり、起動に待たされ続けました。原因としては、どうも不良セクターがあるためのようで、そろそろ寿命なのか?と微妙な感じでした。

そこで、HDDのの交換を考えたのですが、調べてみたところ、最近は、非常に手軽にSSDへ交換できるとのことなので、これを機会にSSDへ換装してみました。

これが今回購入したSSDです。128GBタイプで1万円を切っているので、延命には最適かと思います。Samsung SSD 正規代理店ITGマーケティングの取り扱う、Samsung SSD。

早速、MacBookを分解してHDDとSSDを入れ替えていきます。
MacBookの場合、非常に取り外しは簡単でした。ちなみに機種は、MacBook (13-inch, Aluminum, Late 2008)です。

20141227_img_0002
交換作業にあたって、必要な道具は、精密プラスドライバーなど一般的なもので十分です。注意したいのは、「トルクスドライバー」です。星形状のネジが、内蔵HDD/SSDを固定するネジ4箇所に利用されていました。

20141227_img_0001
このような、ドライバーセットがひとつあれば、特に道具を気にすることはないと思います。ソフマップのワゴンにならんでいたドライバーセットを以前に購入していましたので、利用しました。

20141227_img_0003
バッテリー、ACアダプタ類を外し本体を開けます。HDDとSSDを交換ができたら、元に戻します。慣れている方なら、15分もかからないと思います。

20141227_img_0004
残りの作業としては、HDDの内容をSSDへ完全コピーしてまるごと引っ越すといったことが一般的です。ただ、既存のOS動作が不安定な感じだったので、私はクリーンインストールをすることにしました。

20141227_img_0005
それから、Bootcampをインストールして、Windowsも動かす環境にしました。

再インストールさせてみたところ、起動時の読み込みの待ち時間は、明らかに短縮されました。体感できるほど、起動は早くなっており、最近のPCとさほど遜色ない感じです。

これで、ちょっと古いMacBookでも最新OSのMavericksを快適に使うことができそうです。SSDは、128GBでは容量が小さいものの、コストの割には、起動速度向上にとても効果を感じました。

その他の効果としては、HDDのように回転ディスクではありませんので、読み込み音が全く無くなり、モーターが無いのでバッテリーも長持ちするようです。これなら、新型に買い替えなくとも、しばらくはこのまま行けそうな感じがしました。

【キャンペーン情報】
http://www.itgm.co.jp/ssd850cam/
ITGマーケティング株式会社は、2014年11月4日(火)~2015年1月5日(月)まで、「最大10,000円分キャッシュバック Samsung SSD ダブルチャンスキャンペーン」を実施中です。今回、こちらのSSD 840 EVO シリーズを購入したので、早速、応募してみたいと思います。

■熱帯魚・海水魚は楽天市場の通販でも購入できますよ。熱帯魚・海水魚通販ショップはこちら

・charm(チャーム) 群馬
・塩尻熱帯魚センター「ディスカス」
・CEPPO WEB SHOP(セポ) 名古屋
・アヴェル楽天市場店 熊本
・ジャングルドッグ 大阪
・ペットバルーン楽天市場支店 大阪府堺市
・アクアテイラーズ 楽天市場支店 大阪府東大阪市
・B-BOX ビーボックスアクアリウム 埼玉県八潮市
・ピーデー熱帯魚センター楽天市場店 東京都武蔵村山
・アクアステーションピュア 埼玉県志木市
・ジパング 大阪府大阪市
・nightreef 山梨県大月市
・ぼとむらいん 神戸 三ノ宮
・第一ビジョン 楽天市場店 鳥取県米子市
・宮古海水魚 沖縄
・水槽飼育用品のアクアプロショップ 東京 お台場
・Tropi Land トロピランド(首都圏最大規模の熱帯魚直輸入直販店・東京 荒川区)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.19

■【レビュー】Fire HD 6!1万円以下で買えるAmazonの激安タブレットを注文してみました。

Amazonから10月16日に発売予定の「Fire HD 6」を注文しました。発売日に到着しましたので、簡単にレビューしたいと思います。

今回から新しく6インチが追加されました。今回から「Kindle」というシリーズ名が商品名からは、消えたようです。7インチは、NEXUS 7などを利用していたので、一回り小さい画面です。

発売記念キャンペーンで、8GB版は9980円でした。

Img_0001
こちらが本体と外箱の様子。

Img_0002
nexus 7(2012)と大きさ比較。一回り以上に小さい印象です。

Img_0003
新書本との比較。新書本サイズといった印象です。厚みも同じ感じでした。

Img_0004_2
両面にカメラが付きました。画質は今一歩ですが、バーコードリーダー等で使うには十分です。

Amazonの端末を持っていて、プライム会員であれば、Kindleオーナーライブラリーが利用できます。月に1回ライブラリーにある本は、1冊無料で読むことができます。

その他ですが。

■良いと思ったところ
・操作は少々異なりますが、慣れれば特に違和感なく使えてます。
・ 6インチなので一回り小柄が良いです。手の小さい私には、片手で持ちやすいです。
・液晶は解像度を保ったままサイズのみ小さくしているため、精細感が向上しています。1280 x 800 (252ppi)とのことです。

・Amazonプライム会員であれば、毎月一冊電子書籍が無料でダウンロードできます。
・入門用や子供向けとしても十分な性能です。
・カメラが両面についているので、バーコードリーダー等につかえます。

ちょっと残念と思ったところ
・GPS機能が無いので、カーナビとして利用するのは難しそうです。

用途に応じて、使い分けると良いかと思います。

■熱帯魚・海水魚は楽天市場の通販でも購入できますよ。熱帯魚・海水魚通販ショップはこちら

・charm(チャーム) 群馬
・塩尻熱帯魚センター「ディスカス」
・CEPPO WEB SHOP(セポ) 名古屋
・アヴェル楽天市場店 熊本
・ジャングルドッグ 大阪
・ペットバルーン楽天市場支店 大阪府堺市
・アクアテイラーズ 楽天市場支店 大阪府東大阪市
・B-BOX ビーボックスアクアリウム 埼玉県八潮市
・ピーデー熱帯魚センター楽天市場店 東京都武蔵村山
・アクアステーションピュア 埼玉県志木市
・ジパング 大阪府大阪市
・nightreef 山梨県大月市
・ぼとむらいん 神戸 三ノ宮
・第一ビジョン 楽天市場店 鳥取県米子市
・宮古海水魚 沖縄
・水槽飼育用品のアクアプロショップ 東京 お台場
・Tropi Land トロピランド(首都圏最大規模の熱帯魚直輸入直販店・東京 荒川区)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«■Windows ストア ギフト カードの期限切れ発生しませんでしたか?