« ■楽天でだるま毛蟹を買ってみました。 | トップページ | ■地震や津波の対策をしようかと »

2005.01.09

■シッタカ貝と思ったらホンイソ貝だった。

NEC_0094
昨日はドライブで房総半島の海まで行ってきました。
そこで、海岸を散策中に巻貝を発見。先日、お土産でもらった貝と同じものを
だったので採取してきました。

NEC_0097
こんな感じの場所にへばりついていた貝です。

早速、私の水槽の苔取りをしてもらっていたのですが、動きも早いしやっぱり
シッタカにしては、微妙に貝の形が違うので調べてみたら、シッタカ貝と
思って採取してきたのはホンイソ貝ということがわかりました。

NEC_0101
シッタカ貝とホンイソ貝の違いですが

ホンイソ(右側)ニシキウズガイ科 「クボガイ」と言われ殻高は約25ミリ
北海道南部から南に分布。潮間帯の岩礁に生息。
殻表は斜めになった縦助で刻まれる。
幼貝は平たい算盤珠で、周縁に2本の螺肋があり一見別種のように見える。
食用可能。

シッタカ(左側)ニシキウズガイ科 殻高約40ミリ「バテイラ」と言われて
房総半島から南に分布。潮間帯の岩礁に生息。
貝殻は円錐形で殻底は平らになる。殻表は滑らかで、成長線が刻まれる。
食用可能。

見た目、貝殻部分しかあまり変わらないのですが
いずれにせよ両者とも一生懸命、水槽の苔取りをしてくれるので助かります。
すごく似ていたのですっかりシッタカだと思ってました(^^♪
海採取は新たな発見もあるので面白いですよ。

NEC_0102NEC_0104
それから、浜に流れ着いた海藻も採取し水槽に入れてみました。
悪影響があると怖いので、入念に洗ってから投入しましたが、海藻類でも
意外と華やかな感じになりましたよ。

|

« ■楽天でだるま毛蟹を買ってみました。 | トップページ | ■地震や津波の対策をしようかと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/694/2520192

この記事へのトラックバック一覧です: ■シッタカ貝と思ったらホンイソ貝だった。:

« ■楽天でだるま毛蟹を買ってみました。 | トップページ | ■地震や津波の対策をしようかと »