« ■ノスタルジックなポップコーンメーカー | トップページ | ■ペットボトルのウォーターゲーム »

2005.02.01

■トリコディナ病には淡水浴

 海水魚の白点病についで多いのはトリコディナ病です。この病気は体全体が薄い
綿のような粘着膜におおわれる症状です。クマノミやヤッコはよくかかりやすい病
気の代表格です。

 おでこ、肩、背中などにうっすらと粉をふいたような白い薄い膜が広がる感じが
でていたり、体をこすりつけるしぐさや眼に少し白い膜がはった感じがします。こ
のような病気の治療方法は淡水浴があります。

 淡水浴も薬を使わない治療方法です。小さな容器などを用意しカルキ抜きを入
れた水道水(淡水)を用意してエアレーションしておき、水槽とおなじ温度にして
おきます。テトラのアクアセイフを適量入れ3分から15分間魚を入れます。

 注意点としては、淡水の容器に魚を入れた時、ピンと体が硬直してしまう場合は
ペーハーショックですのですぐに、水槽に戻すか、水槽の水を4分の1程入れ、
魚を入れて少しづつ淡水を注ぎます。

 この淡水浴という方法は海水魚にとっては多少荒っぽくなってしまうのですが、
海水と淡水の浸透圧の違いを利用して、魚に付いた寄生虫等を淡水に吐き出させる
仕組みを使い駆除する方法です。魚の大きさや状態に応じて、淡水浴の時間や淡水
と海水の割合を調整する必要がありますが、終わったあと水中に白い膜の固まりや
茶色の破片が浮いていれば成功です。一日一回までで症状を見ながら数日続けると
効果が見込まれます。

|

« ■ノスタルジックなポップコーンメーカー | トップページ | ■ペットボトルのウォーターゲーム »

コメント

初めまして。blogにお邪魔しています。
とてもお詳しそうで、このページに辿り着けて本当に嬉しく思いました。
過日、トリコディアナ病にかかったカクレクマノミを助けることができずとても苦しい思いをしました。
今残っているカクレクマノミは、なんとしても長生きさせたいと思っています。
この記事の中で、「体をこすりつけるしぐさ」とありますが、砂にこするというか、頭でアナを掘るようなしぐさはどう考えればいいですか?これにあてはまるのでしょうか?エサは凄いいきおいで食べてます。
また、お使いになってるカルキ抜きのメーカ品番を教えてください。また、記事に「淡水の容器」とありますが、お使いになっているものを教えていただけますでしょうか?

投稿: 瑠璃色 | 2006.06.30 18:17

瑠璃色さん

ご訪問ありがとうございます。
bigorangeです。

 まず、病気の際の動きについてですが、かゆい部分をどこかに擦り付ける感じがあるような気がします。底砂やライブロックなどにも擦り付けることもあると思います。ただ、固体によっては、底砂を掘り返して遊ぶのが好きな(?)ものもいるようです。

 どこに擦り付けているか?ではなく、魚の体を十分に観察をして、病気かどうか判断すると良いと思います。

 利用中のカルキ抜きですが、海水を作るときはカルキ抜き入りの業務用人工海水を利用しています。淡水のカルキ抜きをする際はテトラのコントラコロラインを利用しています。

テトラ テトラ コントラコロライン 250ml

 淡水浴をさせる場合の容器については、何でも大丈夫です。100円ショップの虫かごでも可能ですし、様子がしっかりとみることができる、使いやすいものであればなんでも問題ありません。

 淡水浴は、時間との勝負になります。長すぎれば魚にダメージを与えてしまい失敗する恐れもあるので、魚の様子が見やすい大き目の容器やバケツなどを使うとよいと思います。

投稿: bigorange | 2006.06.30 23:58

こんばんは、bigorangeさん、
コメントどうもありがとうございました。

とてもバタバタしていたもので、お礼のメールを書くのが遅くなってしまい失礼いたしました。
とても参考になりました。どうもありがとうございました。
他のページもいつも参考にさせていただいてます。
とても心強いです。
いつも、ありがとうございますと独り言のようにつぶやいてます(^^)

ところで、尾腐れ病というものはご存知でしょうか?
私は雑誌の文章で見ただけで、実際に見たことがありません。もしご存知でしたら、どのようなものか教えていただけますか?
よく魚同士での喧嘩で、尾っぽが切れ切れにやられたものと、どう見極めればいいのでしょう。。。
また、そうなってしまった場合の対処法を教えていただけますでしょうか?

投稿: 瑠璃色 | 2006.07.18 21:42

瑠璃色さん

ご訪問ありがとうございます。
bigorangeです。

 ご質問の尾ぐされ病についてですが、私はまだ未経験ですので実際にみたことがありません。腐るような場合もあるようですし扇を破いたようになる病気とも言われているようです。

 喧嘩との見分け方ですが、喧嘩については大抵の場合、突然するものではなくて、日々少しずつ縄張り主張などで争っていると思いますので、その辺で気がつくと思います。

投稿: bigorange | 2006.07.22 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/694/2774447

この記事へのトラックバック一覧です: ■トリコディナ病には淡水浴:

« ■ノスタルジックなポップコーンメーカー | トップページ | ■ペットボトルのウォーターゲーム »