« ■タテジマヤッコ | トップページ | ■【決算特価】TOSHIBA「W録」250GBHDD&DVDレコーダー RD-XS46 台数限定!■ »

2005.03.21

■見ているだけでも楽しい種の世界

 春めいて来てますね。先週、こまめ耕運機を借りて準備万端、我が家のジャガイモ植え付けも終わりました。ところで、ジャガイモといってもメークイーンとか男爵とかいろいろな品種の名前があるのですが、野菜っていろいろな名前のオンパレードだったりします。毎回のことなのですが、種芋や苗を買いに行くときにいつも数十分ほど立ち止まってしまうコーナーがあります。それは、種。野菜の種です(^_^;)

 何でか?というと、名前がなんとなく「グッ」とか「プッ」と心の奥できてしまうモノがあったりするので毎回漫画を読むように立ち止まってチェックしてしまいます。そんなわけで、いくつかご紹介しましょう(^^♪

P3200004
「べんり菜」
 便利なから来ているとおもわれるのですが、結局なにに便利なのかさっぱりわかりません。葉ものなので、炒め物なんかには最適なんだと思います。まあ、この辺はよい子といったレベルでしょうか(~_~)

P3200006
「強力オーライ」「スティックセニョール」
 「強力オーライ」は、ほうれん草です。きっと、食べるとポパイ並みに強くなると思います。「スティックセニョール」はブロッコリーなのですが、アスパラのように細く一口サイズでできあがります。セニョリータを探してみたのですが、まだなかったですね。

P3200005
「さつきみどり」
 いいんでしょうか?まんまです。裏技をたくさん持っているかもしれません。でも、きゅうりです。

P3200003
「さつきみどり2号」
 2号がでてきました。が、今回はインゲンです。農業の方にはさつきみどりは違った意味で有名なんでしょうね。それともさつきみどりファンが多いのか?(^_^;)

あっ、あなたの食べているそのきゅうり。さつきみどりかもしれませんよ(^_^)


おまけ(^^♪
↓これもやさいの品種名です。

・グリ-ンロケット
・スラットワンダー
・ブラックボ-ル
・一文字黒昇り
・影武者

 それぞれ、何の野菜かわかりますか?ホームセンターとかでも見つけられますからちょっとチェックしてみてくださいね(^^♪

かわり種を楽天市場でさがすならこちら


■人気blogランキングに参加しています。
果たして現在は何位なのか?
 ぽちっと!クリック投票をお願いします。
人気blogランキングへ投票する

人気blogランキングへ投票する

petlinks

|

« ■タテジマヤッコ | トップページ | ■【決算特価】TOSHIBA「W録」250GBHDD&DVDレコーダー RD-XS46 台数限定!■ »

コメント

初めまして、こう言うページをやっと見つけて、ご相談です。海水の水槽を始めて4年です。そこでヒレナガハギを飼い始めて3年です。そのハギが、一週間前ころから、白点がつき始めて、だんだん餌を(テトラマリン顆粒タイプ、冷凍ブラインシュリンプ)食べなくなり、今ではほとんど何も食べなくなりました…水槽の中でわ、一番力が強かったのですが、なぜ急に弱ってきたんでしょうか?水は月2~3回交換してます。寿命とかでしょうか?

投稿: 北村 | 2005.03.22 22:20

北村さん
ご訪問ありがとうございます。

白点病は、些細な水質のバランスの崩れ、汚れ、ストレスなどさまざまな原因で寄生されてしまうようです。いろいろなサイトを見た限りでは、白点病の原因虫は自然界に普通に潜んでいるようなので、共存していると考え、何らかの原因で魚に隙があった場合に寄生されてしまうようです。

 寿命?という点も、決めてしまうのはまだ早いのではないでしょうか?私も初心者ですので、ハギ類は飼育経験はないのですが、知り合いのアクアリストはナンヨウハギを10年飼っていますとのことなので、結構、長寿みたいですよ。

 餌も食べない状態になってしまっているとなると、相当の体力低下があるような気がします。まずは、きれいな海水で隔離してみるのも手ではないかと思います。私のblogで紹介させていただいている白点病治療方法も検討してみていただければ幸いです。

 ちなみにちょうど、私も白点病治療中でした。このコメントを書いた前に白点病治療が完治した投稿をアップしてみましたがうちのクマノミが4匹すべてかかってしまいましたが何とか完治しました。

投稿: bigorange | 2005.03.23 00:16

ご返答ありがとうございました。早速、治療を始めようとしていたのですが、我が家のヒレナガハギは遅すぎました…殺菌灯をつけていたので、白点はすぐ取れると思っていたのがいけなかったです。長くいた魚だったのでいなくなったら、寂しいものです。

投稿: 北村 | 2005.03.24 16:34

こんにちわ。また病気の相談のなのですが…
最近急に魚達が病気にかかりだして、フウライチョウチョの白点は、紹介されていたように隔離して、毎日の水変えで完治することができました!ほっとしたのに、次はトリコディナ病?この子も良くなれているサザナミヤッコに元気が無くなり胸ビレに、膜のような?ホコリのような?だんだん広がり餌の食いも悪くなったので、とりあえず隔離!淡水浴と水変えで、5日くらいですっかりきれいに元気になりました!が、元の水槽にいたカクレクマノミに膜が…カクレも今隔離したんですが、元の水槽にトリコディナ病の繊毛虫がウヨウヨしてるのでしょうか??サザナミヤッコを水槽に戻したいんですが、大丈夫なのか心配です…ずっと安定していた水槽(水質)が、ガタガタです… 餌のあげすぎ?水変え時の水温の変化?何が悪いかが解らなくなってしまいまいた…。こういう時は、殺菌灯は無力なのでしょうか??

投稿: 北村 | 2005.04.08 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/694/3383338

この記事へのトラックバック一覧です: ■見ているだけでも楽しい種の世界:

« ■タテジマヤッコ | トップページ | ■【決算特価】TOSHIBA「W録」250GBHDD&DVDレコーダー RD-XS46 台数限定!■ »