« ■水槽パーツの劣化に注意しよう。 | トップページ | ■葛西臨海公園の葛西臨海水族園へ行ってみました。 »

2008.02.25

■クリオネの飼育

ビオトップジャパンさんにて、流氷の天使クリオネが入荷中。20匹限定とのことです。


流氷の天使クリオネはこちらをクリック

販売サイズ 約1~1.5cm前後

特長 和名:ハダカカメガイ 学名:クリオネリマキナ
「クリオネ」はギリシャ語で女神、「リマキナ」はナメクジという意味だそうです。ハダカカメガイの名の通り、巻貝の一種です。

飼育方法:水温4℃以下を保てる環境。通常、冷蔵庫内での飼育となります。
観察する場合は水温が10℃以上にならないように注意してください。

餌はミジンウキマイマイというものしか食べず、入手は困難とのこと。ただし、クリオネは餌を与えなくても6ヶ月から10ヶ月は生きていられるようです。その為、現在は上記期間程度の飼育が限界のようです。

そのほかの特価 限定 新製品情報は、こちらも見逃せません!

そのほかの海水魚・熱帯魚・特価品・お買い得商品をさがすならコチラからどうぞ

■熱帯魚・海水魚は楽天市場の通販でも購入できますよ。熱帯魚・海水魚通販ショップはこちら
・チャーム(群馬)
・ティアラ(埼玉県さいたま市)
・マリンギャラリー(大分県大分市)
・パウパウアクアガーデン(東京 銀座)
・宮古海水魚(沖縄)
・ブルースポット(埼玉)
・アクアプロショップ(東京 お台場)
・charm(群馬)
・ビオトップジャパン(岩手)
・TropiLand(首都圏最大規模の熱帯魚直輸入直販店・東京 荒川区)
・CEPPO WEB SHOP(名古屋の海水魚専門店)
・ペパーランド(福岡県北九州市)
・アマゾン(北海道)


|

« ■水槽パーツの劣化に注意しよう。 | トップページ | ■葛西臨海公園の葛西臨海水族園へ行ってみました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/694/40268410

この記事へのトラックバック一覧です: ■クリオネの飼育:

« ■水槽パーツの劣化に注意しよう。 | トップページ | ■葛西臨海公園の葛西臨海水族園へ行ってみました。 »