« ■まるで地下要塞?神殿?外郭放水路へ行ってきました。 | トップページ | ■一番安い激安ノートPC FRBP301(FRONTIER)を入手。増設、換装するには? »

2011.06.05

■夏の高温対策に。KABUTO(SCKBT-1000)兜を導入しました。

もう少しで暑い季節がきます。エアコン温度は控えめに過ごしたいところ。

できるだけ、エアコンを使わずに過ごせるようにしたいと思いますが、あまり頑張りすぎるとパソコン自体が熱暴走してしまいます。すでに、何回か突然の予期せぬリセットが発生し、で落ちてしまうことがありました。

いまの季節でも、使い出すと徐々にCPU温度があがるので、パソコンは少々不調です。純正のAMDクーラーは、温度冷やそうと小さなファンで高速回転するので、いつもよりも騒音が大きく感じます。

そこでいろいろ対策を考えたところ、CPUの冷却を強化したいと思います。

20110605_004
良く冷えると評判が良い感じで、値段も手頃なサイズ SCKBT-1000 『KABUTO(兜)』を購入したので、取り付けレビューします。


20110605_006
さて、届いたのはこちらのCPUクーラー一式。付属品はCPUソケット別の金具、ネジ、グリス、マニュアル、熱伝導グリスなどです。

20110605_001
取り付けにかかります。まずは、現在の純正CPUクーラーを外します。熱伝導用のグリスを塗り直すので、ふき取ると良いです。

20110605_008
ここで、大きさの比較。この大きさわかりますでしょうか。大きい理由はいろいろあるとおもいますが、ファンは大きくなると回転数を下げても風量が大きいので静かになる効果を期待できるとのこと。放熱のためのフィンも大きいので熱も効率よく取れそうです。

20110605_005
とはいうものの、この大きさには圧倒されます。
取扱説明書にしたがって、CPUソケット形状に異なるので事前に確認。私のPCはAMD社の物なので、引っ掛けるタイプの金具を使用します。

取り付けは、ここまで大きくなるとケースからマザーを取り出してしまったほうが、安全で確実だと思います。面倒になりますが、掃除も兼ねて、一旦、全部取り外してしまいました。

もし、取り外す場合は部品を無くさないように注意し、もとに戻せるようにデジカメで写真をとりながら外すと間違いないと思います。

20110605_007
古いCPUグリスを拭きとってから新しいグリスを塗りました。グリスは多すぎると良くないらしいので、かなり控えめで良いみたいです。中央に米一粒大位で薄く伸ばします。

20110605_011
このようにマザーボードへ取り付け完了。金具を取り付けるときは少々力がかかるので、注意しながらゆっくりと。

20110605_010
しかし、予想以上に取り付けに力が必要。このまま無理するとソケットやCPUを痛めてしまいます。よくみると金具は3段階で調整が可能でしたので、真ん中の段へ調整して様子をみました。少しゆるい状態になるのですが、ここで様子をみることにしました。状況に合わせて調整すると良いと思います。

※追記※
取付後でもフリーズすることがあったため、CPU温度を監視したところ、ゆるい状態による熱伝導不足のようでした。取り付けがかなり固くなるのですが、一番上の段で調整し再度取り付けたところ解決しました。

20110605_012
私のマザーボードはGIGABYTE社のGA-880GM-USB3というものです。どうやら、CPUクーラーの設置方向により、干渉(他の部品と接触してしまう)のでこの方向で設置することになりました。

20110605_013
これだけCPUクーラーが大きくなると、ケースのサイズ、電源位置、メモリスロット位置などにもより、付けられないこともあると思います。購入時には注意が必要ですね。

マザーボードなどを元通り組みなおしました。通電OK、起動完了です。

温度はAMD純正のファンよりもだいたい 5度くらい下がるようです。ファンが大きくなっって低回転なので、純正とくらべてかなり静かになりました。これでなんとか乗り切れそうです。

20110605_003
最後に、蓋を閉めようかとサイドパネルを見たら、CPUの真上にくる位置にダクトがあったことを忘れてました。これは外さないと蓋が閉まりませんのでご注意を。

■機器情報はこちらですので、サイズ等仕様確認にどうぞ。
CPUファン

CPU


AMD Phenom II X6


マザーボード


GIGABYTE のGA-880GM-USB3

ケース


MCJ マウスコンピューター製のPCケース入れ替えて使用。

■熱帯魚・海水魚は楽天市場の通販でも購入できますよ。熱帯魚・海水魚通販ショップはこちら
・チャーム(群馬)
・ティアラ(埼玉県さいたま市)
・マリンギャラリー(大分県大分市)
・パウパウアクアガーデン(東京 銀座)
・宮古海水魚(沖縄)
・ブルースポット(埼玉)
・アクアプロショップ(東京 お台場)
・charm(群馬)
・ビオトップジャパン(岩手)
・TropiLand(首都圏最大規模の熱帯魚直輸入直販店・東京 荒川区)
・CEPPO WEB SHOP(名古屋の海水魚専門店)
・ペパーランド(福岡県北九州市)
・アマゾン(北海道)


|

« ■まるで地下要塞?神殿?外郭放水路へ行ってきました。 | トップページ | ■一番安い激安ノートPC FRBP301(FRONTIER)を入手。増設、換装するには? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/694/51841563

この記事へのトラックバック一覧です: ■夏の高温対策に。KABUTO(SCKBT-1000)兜を導入しました。:

« ■まるで地下要塞?神殿?外郭放水路へ行ってきました。 | トップページ | ■一番安い激安ノートPC FRBP301(FRONTIER)を入手。増設、換装するには? »