« ■【SSD換装・分解】DELL Vostro 3568のSSD化してみました。【レビュー】 | トップページ

2018.09.09

■【ホンダ(HONDA)】 2018年モデルスーパーカブ50(AA09)フロントキャリアと前カゴを取り付けてみました。【分解レビュー】

2017年末に新型スーパーカブが発売開始し、2018年からはパーツメーカーからもどんどんカスタムパーツが登場しています。積載性を高めるため、今回はフロントキャリアとカゴを取り付けてみました。
Img_0001
こちらが 2018年モデルスーパーカブ50(AA09)です。



今回、取り付けしたのは以下のパーツです。

【イベント開催中!】 HONDA ホンダ フロントキャリア スーパーカブ110 2BJ-JA44 スーパーカブ50 2BH-AA09


【在庫あり】【イベント開催中!】 HONDA ホンダ カゴ・バスケット フロントバスケット 中型タイプ スーパーカブ110 2BJ-JA44 スーパーカブ50 2BH-AA09

Img_0002
フロントキャリアを固定するのは、左右のボルトとフロントフォークカバー奥に隠れているフロントフェンダーを固定しているボルト部分の3か所です。

Img_0003
フロントフォークカバーを取り外すために、10ミリのレンチで左右のボルトを外します。ボルトを外したら、右側カバーの爪と後ろ側の爪を外します。

カバーを取り外したら中央部分の穴を開けます。右側カバーにあるボルトを通す部分の穴がふさがっていますで、ここをニッパー等で切り取ります。切り取った後は、ヤスリ等でバリを取っておきましょう。

Img_0004
カーバーを外したら、フロントフェンダーを固定している、中央のボルトを12ミリのレンチを使って外します。

Img_0006
中央のボルトを外したら、右側カバーをもとに戻して爪をはめます。あとは、フロントキャリアに付属していたスペーサーや 3本のボルトを順番に締め付けていけば、フロントキャリアは取付完了になります。

Img_0008
フロントキャリアが取り付けられたら、前カゴ(フロントバスケット)を取り付けます。これは自転車のカゴのような感じでしたので簡単でした。付属のネジで固定してください。カゴを取り付けたあとに、左右にハンドルを目一杯切ってみて、レッグシールドにぶつからないか、確認すれば、作業は完了です。

メーカー提供の取り付けマニュアルがwebにも公開されていました。こちらも事前に見ておくと参考になるかと思います。
http://cssportal.css-club.net/honda/MCA/Start.asp?GROUP=oth




|

« ■【SSD換装・分解】DELL Vostro 3568のSSD化してみました。【レビュー】 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/694/67147806

この記事へのトラックバック一覧です: ■【ホンダ(HONDA)】 2018年モデルスーパーカブ50(AA09)フロントキャリアと前カゴを取り付けてみました。【分解レビュー】:

« ■【SSD換装・分解】DELL Vostro 3568のSSD化してみました。【レビュー】 | トップページ